本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
バカでも描けるまんが教室
バカでも描けるまんが教室 (フラワーコミックススペシャル)バカでも描けるまんが教室 (フラワーコミックススペシャル)
(2007/07/26)
新條 まゆ

商品詳細を見る
新條まゆが、いかにして大ヒット作を生み出し続けるまんが家になったか!という少女まんが版「まんが道」。

商業誌のメジャー作家になる!という、確固たる目標。そのために、貧乏生活、キャバクラのバイト、アシスタント生活、付き合った男、同期作家からの妬み、アンケート、そして担当編集者たちとの切磋琢磨、すべてをまんがの糧としていく。

担当編集者との指導・協力・反目をここまで描く少女漫画家はあまりいない(と思う)。なので、商業誌の漫画作品がどういう過程で創り出されているのかが具体的に描かれているこの本は、従来の「まんが教室」本とは一味違う。面白かった。タイトルと内容が合ってないけど。

ところで、雷句誠が小学館を提訴した件について、新條まゆが書いてる。
冷静で、読みごたえあるなぁ。小学館ってそんなにヒドイところなんだ~。

http://blog.mayutan.com/archives/51397618.html(激重?でなかなか表示されない)。

★★★
体調があわず、今週の入院予定を来週に延期。仕事関係など休止の段取りをつけてしまったので、今週から来週にかけてヒマ&無収入になってしまった。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.