本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
しのびよるネオ階級社会
しのびよるネオ階級社会―“イギリス化”する日本の格差 (平凡社新書)しのびよるネオ階級社会―“イギリス化”する日本の格差 (平凡社新書)
(2005/04)
林 信吾

商品詳細を見る
階級が固定化されると向上心が失われ、社会全体の活力も失われていく、とかつての“英国病”と比較し、現代日本に警鐘を鳴らす書。

著者が林望(のイギリス本)を嫌っているのはわかった。

★★★
予想通り発熱。
寝込むほどではない微熱だけど、あさってからのことを考えて寝込んでみる。すると午前も午後もぐっすり眠ってしまい、疲れがたまって風邪ひいたんだな、と思った。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.