本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
春の祭典 伝説の初演の再現映像
有名な、1913年初演時の騒動を再現した映像があった。

当時のオーケストラ音楽からは常識外れの複雑な変拍子・不協和音、従来のバレエには無い奇怪な振り付け。理解できない客席は修羅場と化した。「なんだこりゃゴミだ」「歯医者を呼べ!」「ロシアに帰れ!」嘲笑・罵倒が飛び交い、賛成派・反対派の観客同士の罵り合い・殴り合いが始まる。

そんな状況でもオーケストラは演奏を止めず(スゴイ。あの岩城宏之も失敗して中断したことがあるくらい難しい曲をこの状況で)、ダンサーも踊り続けた。客席の照明を点滅させて観客をなだめようとしたり、騒ぎで音楽が聞こえない舞台に向かって、袖からブチ切れたニジンスキーが号令をかけ必死に舞台は継続される。

芸術史を塗り替えた芸術家たちと、聴衆とのまさに「闘い」がアツく再現されている。

舞台袖や客席に著名人・芸術家がゴロゴロいるので、どれが誰か見るのも楽しい。

この↓最後のパート、「選ばれし生贄の乙女」の踊りが迫力満点。

Premiere Performance Part2 B


Premiere Performance Part1 A
Premiere Performance Part1 B
Premiere Performance Part2 A

他にもハルサイ映像を漁りまくってます。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.