本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
ミツバチのささやき
ミツバチのささやき ミツバチのささやき
アナ・トレント、イザベル・テレリア 他 (2000/06/30)
東北新社

この商品の詳細を見る
フランコ政権下のスペインのとある村が舞台で、暗く抑圧された社会状況であるのだけど、少女アナ(役名もアナ)の視点で撮られているためどこか幻想的な雰囲気。

アナは村で上映された映画「フランケンシュタイン」(初代の)を観る。スクリーンの中で、少女がモンスター相手に花占いをする有名なシーンが映し出される。決定的なショットは無く観客の想像にまかされているため、幼いアナには悲劇的な展開が理解できない。

数日後、アナの家のそばに傷ついた青年兵士が逃げ込んできた。アナは映画のような状況をなぞるように、その男を納屋にかくまうが…。

いままで観た映画の中で、この映画の主演アナ・トレントはマイ・ベスト・オブ美少女。映画館で観たのだが、さほど退屈さを感じないですんだのはひとえにアナが物凄ーーーーく可愛かったから。この可愛いアナがいなければきっと寝てた。アナには姉もいるのだが、役者はもちろん他人同士だからなのだけれども、アナとぜんぜん似てもいないおまけに可愛くもない少女で、差がありすぎ。

同じ頃に撮影された映画↓

カラスの飼育 カラスの飼育
アナ・トレント、シェラルディン・チャップリン 他 (2001/11/21)
東北新社

この商品の詳細を見る


大人になってからも映画に出演していて、もちろんきれいな女性に成長しているのだが、この映画のような神秘性は当然ないだろうな。

こんなタイトルの本もある。クラフト・エヴィング商會による「架空の商品カタログ」本。「ミツバチのささやき」を観た人は、この本のタイトルを見た瞬間、心動かされるはず。

アナ・トレントの鞄 アナ・トレントの鞄
クラフト・エヴィング商會 (2005/07/22)
新潮社

この商品の詳細を見る


★★★
また最近、昔観た映画を反芻してもぐもぐする日々。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.