本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
メディア・バイアス
メディア・バイアス あやしい健康情報とニセ科学 メディア・バイアス あやしい健康情報とニセ科学
松永 和紀 (2007/04/17)
光文社

この商品の詳細を見る
いままで危険性が警告されていた食品添加物、農薬、遺伝子組み換え食品、などの報道がいかに偏っているか、実際の食品業界はどうなのか、などなど。情報発信側として、センセーショナルな表現に安易に陥らず、真に公正で科学的な記事を書くことがなぜ難しいのか、著者自身の「科学ライター」という立場・経験からも書かれている。最近話題のバイオエタノールの問題点にも言及。

「無添加」「自然に優しい」「昔は良かった」的なモノに無条件に好感情を持ってしまうヒトには、いろいろ耳に痛いことが書かれている。自分も目からウロコなことがいろいろ。…が、こういう本が必要な人ほど読まないんだろうな。

★★★
昨日、外したエアコンを4階から持って降りただけで上腕部筋肉痛。だってぇ、マウスより重いものを持たない暮らしだし~、などと言ってみたりして。

去年、車をステーションワゴンに買い換えたおかげで、いろいろ詰め込めて役立つ。エアコンのほかに、昔LPレコードを収納していた棚も持って帰る。

エアコンを自分で外したり、いらなくなった重いものを運びおろしたり、カラダを使って働いてくれる夫に深く感謝。…感謝しつつも、「風呂のカマドの煙が抜けないから屋根に上って煙突調べてよ~」とさらにコキ使う妻。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.