本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
生かされて。
生かされて。 生かされて。
イマキュレー・イリバギザ、スティーヴ・アーウィン 他 (2006/10/06)
PHP研究所

この商品の詳細を見る
1994年、ルワンダで起こった大量虐殺を生き延びた女性イマキュレー・イリバギザの手記。

凡百の感想を書いても空しくなる、ただ圧倒される内容。彼女が自分の家族を惨殺した人間と対峙して「許す」場面が後半のクライマックスだが、信仰心に支えられているとはいえ、このような高い心を人間が持つことができるということに深く感動…ってやっぱり紋切り型のことしか書けねー!

このような本を定価じゃなくてブックオフのプロパーで買って読んでしまって、正直スマンかった。

★★★
実家へ。
おみやげにスーパーでお菓子をごちゃごちゃと買って行く。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.