本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
保存食品開発物語

お気に入りの一冊。
乾燥・塩漬け・酢漬け・砂糖・燻製・発酵・冷凍・濃縮・缶詰・脱水…と保存方法別に章立てされており、興味深い資料・逸話によって、世界中の人類が、太古の昔から如何に食品の備蓄を絶やさないように工夫し続けてきたのかがわかる。
食品への知識も得られ、日々の食事・食材をまた違った目でみることができ、食事を有難くいただく気持ちになれる本。

★★★
仕入れが溜まってしまったが、「今日は掃除!」と決めたのでまず掃除を済ませる。
発送の手配をしてからいちばん近いブックオフへ行く。買ってもいいかな、という本があったが、部屋にある処理前の本の山を思い出し、やめる。
帰宅後、しゃにむに処理。だいたい終えたがちょっとめまいがした。
こういう日に限って沢山売れる。処理を溜めると明日またキツいのでできるだけ作業しておく。
関連記事
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.