本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
きりのなかのはりねずみ
きりのなかのはりねずみ きりのなかのはりねずみ
フランチェスカ ヤルブーソヴァ、ユーリー ノルシュテイン 他 (2000/10)
福音館書店

この商品の詳細を見る
ロシア人ユーリ・ノルシュテインのアニメーション作品を絵本にしたもの。

はりねずみが、なかよしのこぐま君のところへ手みやげのお菓子をもって遊びに行く、というおはなし。といっても特に何か事件が起こるわけでもなく、途中の風景とか、美しい白い馬に出会うとか、その道程を詩的に描いたちょっと不思議な雰囲気の作品。

ユーリ・ノルシュテイン作品集 ユーリ・ノルシュテイン作品集
ユーリ・ノルシュテイン (2002/08/23)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


はりねずみ君も、それに彼が持っているお菓子の包みも可愛い。この可愛さはやはりアニメーションで観るほうが良い。…でもDVDが高い、高いよ、スレッガーさん。

ぬいぐるみもある。
しかし、はりねずみは「対象年齢:6歳0か月」で、こぐまは「対象年齢:15歳0か月」って、その差は何で? というか「対象年齢」って?

きりのなかのはりねずみぬいぐるみ(はりねずみ) きりのなかのはりねずみぬいぐるみ(はりねずみ)
(2005/01/30)
キューブ

この商品の詳細を見る
きりのなかのはりねずみ ぬいぐるみ(こぐま) きりのなかのはりねずみ ぬいぐるみ(こぐま)
(2006/04/28)
キューブ

この商品の詳細を見る


自分41歳なんだから関係ないんだけどさ。

★★★
というわけで9月。
稼がにゃ読みたい本も観たいDVDも買えないから頑張る。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.