本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
ユカリューシャ
ユカリューシャ―奇跡の復活を果たしたバレリーナ ユカリューシャ―奇跡の復活を果たしたバレリーナ
斎藤 友佳理 (2002/05)
世界文化社

この商品の詳細を見る
「テレプシコーラ」でこないだお亡くなりになった千花のモデル?となったバレリーナの自伝。表紙のメイクを手伝っている女性は、往年のボリショイ名プリマ、エカテリーナ・マクシモワ。

「くるみ割り人形」の雪の場面で転び、靭帯切断。国内の治療に踏み切れず、ロシアで手術・リハビリにより奇跡の復活。

驚いたのが、補強のボルトをあとから取り出す手術の際、麻酔無し!麻酔しないから回復も早い…ということだが、野戦病院じゃあるまいし…。ロシア人恐るべし。

バレリーナとしてのみならず、女性の自伝として読みごたえある一冊。

そういえばサッカーだけど、イングランドのオーウェンもこないだの怪我、確か靭帯切断だった。Jリーグ選手にも靭帯切断で選手生命を絶たれた人がいたっけ。

★★★
昨日ほどじゃないけど、ジトジト湿気の日が続く。
夜中によく目が覚めるので、今日もちょっと昼寝する。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.