本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
イエペはぼうしがだいすき
イエペはぼうしがだいすき イエペはぼうしがだいすき
文化出版局編集部 (1978/01)
文化出版局

この商品の詳細を見る
写真家・石亀氏がコペンハーゲンで出会った帽子大好き少年・イエペ君の日常を撮った写真絵本。3歳なのに持っている帽子は100!(壁にズラッとコレクションしている)いつも帽子をかぶっているのでお友だちにからかわれ、思い切って帽子無しで幼稚園に登園したものの、先生から「大丈夫?」と心配されるほどしょんぼり…。やっぱり翌日は帽子をかぶって元気にスキップしちゃうイエペ君なのでした~。

イエペ君の家族たち(ハイソなご家庭だ)、おうちの様子、幼稚園の施設など解説付きで紹介されていて、1979年発行時、大多数の日本の庶民の子どもには憧れのヨーロッパ♪てな感じだったんだろうな。もちろん今読んでも洋服・インテリアなど素敵で可愛い。

現在、このイエペ少年は帽子大好きな美青年になっているはず…(妄想)。

★★★
新調したメガネをかけ続けてみる。馴れないので階段を降りるときとか足をふみはずしそうで怖い。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.