本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
缶詰マニアックス
国内外の缶詰92種についてそのスペック・データ、缶の図柄・開缶した中身・皿での盛り付け例のカラー写真、美味度・汎用度・美的度・満足度の星取り表、そして筆者の缶詰への濃厚な愛情が伝わってくる解説文。

缶詰というものを芸術の域にまで高めている本かも。

当てた刃をゆっくり押し込んでいく感触…ぱすっ。未開の処女地が外界と出会う音。瞬間、欲望が怒涛のように押し寄せる。「早く、早く見たい」、力の限りキコキコと……。いやー、今はプルトップでずいぶんとラクになりました。

タイトル通り、筆者は缶詰に惚れこんでいる。文章も非常に美味い!(←この場合この字を使いたい)

煮凝りフェチにはたまらない、ぷるぷるさざめくアンバーなキラメキ(ふわっとあなご)
今も昔もブルジョア缶詰の王座に君臨。5,250円の実力はいかに?(たらばがに)

読後、つい買い物カゴに缶詰を放り込んでしまう。98円の煮込み鯖缶詰だけど。

★★★
昨日からの片頭痛に朝から苦しむ。おクスリ様のお力におすがりする。ありがたや~。

おさまったところで仕入れ処理、完了。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.