本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
愛がなくても喰ってゆけます。
作者行きつけの店を題材にしたグルメ・エッセイ・コミック。各お店のおすすめメニューや予算など細かく紹介されているので、東京在住の人には実用的かも(Amazonのレビューで、実際店に行ってみた詳細なレポートを投稿している人がいて笑える)。

よしながふみは、他の作品でも、料理に関する描写が細かいなぁと思っていたが、あらためて料理・酒への執着は並々ならぬ人だと思った。食欲増進本。

作者、というか、「YしながFみ」のドブス描写(と、バッチリメイク時との落差)は凄まじいが、周辺の登場人物描写ともども、内輪ネタまみれの内容。ファンでないと理解不能なのかもしれないが、わけわからないなりに何となく面白いのが不思議。




★★★
洗濯時、洗濯機からつめこんだ洗濯物を引っ張り出した拍子に、腰に嫌な衝撃が。案の定だんだんと痛みだしてくる。

市内をまわる。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.