本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
婦人会役員引継ぎ
役員引継ぎの会。少人数なので気はラク。

退職してヒマ(らしい)人が、
「自分は若いころはずっと働いていて(←ココ、三度くらいしつこく繰り返す)、でも今退職して、自分の居場所とか探してて、やっぱり大事なのは地域の付き合いだと思ったのよ」
と、みんなが集まる機会をもっと設けましょう!という、とっても建設的な正論を提案する。

子育て真っ最中と、老親の介護中と、生計のために働きまくっている人が混在しているメンバーに向って、堂々とよく言えますな。

確かこのヒトは10年前くらいは、

「いまはみんな忙しくて、地区のつきあいだ、何だなんていつまでもやっていたら、特に若い人には敬遠されてこんな田舎から離れる一方じゃない」

って言ってたんだよなー。

この夜の集まりで夜10時をまわってしまった。自分はといえば、これから仕事を片付けないと眠れない。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.