本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
ベストセラー本ゲーム化会議
ゲーム作家鼎談。「いかにゲーム化するか?」という視点からみたベストセラー解読本。

「こんな書評形態があったのか!」と感嘆した。本の内容に沿ってゲームに仕立て上げるという、まぁ、少々無理矢理な試みの過程で、その本への新鮮な視点が浮かび上がる、という仕組み。濃い脚注もたっぷりとあり、この読書好きお三方それぞれの蓄積が伺える。

読んでなくても誰もが何となく知っている近年のベストセラーが選ばれており、実際、読んでなくても支障なし。
各項目最後に、鼎談(=企画会議)でまとまったもっともらしいゲーム化企画書を掲載。

●iアプリ対応 出会い系アクションゲーム「冷静と情熱のあいだ」
●ゲーム脳チェックソフト「ピースチェッカー~模倣犯」or「育児シミュレーションゲーム ピースメーカー~模倣犯」
●PC対応 マルチストーリーコンピュータ絵本「あらしのよるに」
●ボードゲーム 対象年齢18歳以上「人生ゲーム 飯島愛のPLATONIC SEX」
●クイズシューティングゲーム「小林よしのりの戦争論」

…など。

全然期待せずに読んだら、拾い物だった。
読了したころ、タイミングよく続刊「日本文学ふいんき語り」が刊行されたので、即新刊買い。

★★★
山盛りの仕入れの処理をはじめる。あまり進まなかった。面白そうなブログをついダラダラ読むのはイカン!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.