本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
池上遼一 近代日本文学名作選

芥川龍之介「地獄変」・江戸川乱歩「お勢登場」・菊池寛「藤十郎の恋」・山本周五郎「松風の門」・泉鏡花の「天守物語」。
凄みのある絵にうっとり。この絵では「天守物語」のラストを原作通りの大団円にするのはそりゃ無理だ。

★★★
明日は車検なので、西へ遠出して仕入れ。
いつものランチを相変わらず堪能する。いつ飽きるのだろうか。
未処理の仕入れが先週分とあわせて山。ノートつけ、写真撮るだけはなんとか終える。

夕食:トンカツ、鍋の残り
関連記事
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.