本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
人類とカビの歴史
壮大な概説のようなタイトルだが、家電や住居などの身近なカビの記述が詳しい。著者はメーカーからの依頼で調査したりもするカビの専門家。全自動洗濯機やエアコンのカビが問題になった過程がよくわかる。エアコン内部のカビ、メーカー側は最初は「ユーザーがフィルター掃除をサボっているせいではないか」と疑っていたそうで。今ではエアコンクリーニングサービスが当たり前になっている。

「カビはいるのが当たり前。長年人類と共存してきた。そんなに嫌わないで」という著者のカビへの愛が溢れていた。

最初、図書館で読んで済ませようかと思った本だが、パラ見した時点で購入を決意。何度も読んでいる。




関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.