本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
また風邪
3週間経ってアバラの痛み以外は治ったと思ったら、また風邪の兆候を感じる咳・微熱。治りきってなかったの?うつした夫からの再感染?

ともかくあのひどい咳をもう一度やりなおすなんて、こんどこそアバラ骨折だ、と思って医者へ。念のためにレントゲンと血液検査をしてみたら、やっぱ細菌感染していた。いわゆる二次感染。あんだけこじらしていたわけだし、そうだろうな…と思ったわ。抗生物質を処方してもらう。

子どもの頃は風邪をひくと、抗生剤が当たり前に処方されていた。確かに濫用はいけない薬だが、おかげでこじらせることもあまりなかったかもしれない。

こんなにしつこい風邪、このクソ忙しい時期だから余計アセる。

義母の具合もあいかわらず良くない。日赤で徹底検査してもらったが、「この程度の微熱は病的とはいえない」「胸焼けをおこす病変は見つからない」結果で、現時点で考えられる可能性は、最近新たに処方された骨粗しょう症の薬・リカルボンの副作用に「胃腸障害」があることぐらい。この薬をストップしてしばらく様子見するしかない、となった。月イチに服用する薬なので、今月の分はもう服用してしまった。この薬が胸焼けの原因だとしたら、あと一ヶ月以上待つことに。

家内中、どんよりですわ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.