本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
大奥 11(よしながふみ)
大奥 11 (ジェッツコミックス)大奥 11 (ジェッツコミックス)
(2014/08/28)
よしながふみ

商品詳細を見る
男女逆転SF時代劇11巻目。家光以来の男性将軍となった家斉。史実で子供を50人以上こさえたアホアホ・オットセイ将軍だっただけに、連載当初からこの将軍の時代はどう描くのだろうかと思っていたが、こうきたか。

男子激減の原因となった病を撲滅するべく奮闘する側の物語もうまく絡み合った構成。「ジェンナーの種痘」と同じ解決策となっていて、この予防接種がどれほど人類医学上画期的なものであったのか、マンガの架空の病とはいえ、その大切さが学べちゃうんじゃないかと。

病の撲滅を同じく願う将軍家斉が、実権を握る「怪物」母親・治済に対抗できるのか?以下次巻!という、激しく続きが気になるしめくくり。あー、次巻は一年後かぁ。広告で「この続きは(掲載誌)メロディで読めます」と誘われるけど…一年待つど!

★★★
ギックリ腰が癖になってもうた…。なんかもう、どーでもいーわ、という投げやりな気持ちになる。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.