本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
婦人会
公会所の掃除&草取り。
その後、お茶とお菓子で歓談。

各人さまざまな思いが陰で渦巻いているのを姑経由で聞かされているだけに、表向き「歓談」だが微妙な雰囲気。

そういう自分も例外ではなく、いろいろと思うところがあるのだが、まだまだ下っ端嫁の年代なのでとりあえず黙っている。

終って帰宅するとものすごい疲労感に襲われた。
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.