本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
クックブックに見るアメリカ食の謎

料理は嫌いだけど、こういう本を読むのは大好き。

ネイティブから受け継ぎ、発展してきたアメリカ食。生き延びるために必死だった開拓時代から今日までの料理の情景を、料理本を参考に紹介。読むだけで美味しい気分。

★★★
図書館で借りる。購入したいけど、きりがない…。蔵書+仕入れで部屋は本まみれ。結婚前は何度も引越しをし、仕方なくそのつど本を淘汰してきたが、もう引越しをすることはないので、ジワジワとたまる一方。何年か前のニュースで、2階の床が抜け、階下の親が息子(←ヲタ)の本で圧死という事故があった。自分の下には舅&姑がいてヒトゴトではない。
…でも処分した本ほどあとで読みたくなるんだよなー。

美術館へ行く。
売店を見ると、ボッシュの描いた怪物が立体化され置物として売られていた。むきだしに飾ると埃がとれなさそう。

今夜は鍋。去年もらった白菜がまだゴロゴロある。
関連記事
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.