本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
煙突台修理終了
水道屋さんが朝イチからとりかかってくれた。
台の表面・壁・地面を漆喰で塗って、煙突を元通りに取り付けて終了。一週間ぐらい経ったら炉に火をボチボチ入れてみてください、とのこと。しょっぱなからガンガン焚くのはヤバいと。

ついでに、勝手口の床のスキマを漆喰で埋めてもらった。ここからネズミが出入りするので、義母が長年なんとかしろ、なんとかしろ、と言い続けてきた場所。ここだけ埋めたって、ネズミは床下・壁・天井、あらゆるところを縦横無尽に駆け回っているんだけどなー。ま、埋めてもらって気がすんだだろうし、よかった。

★★★
NHK-BSの「ゲゲゲの女房」再放送、毎日観てるうちについ続けて「梅ちゃん先生」まで観るようになってしまった。前作「カーネーション」と比較され、Twitterでもボロカスにけなされていて、製作側の人たちが気の毒になる。今週に入ってから、一番批判の的になってるこぶ平のナレーション(わざわざ言わなくてもわかってるってば、という無駄ナレーション)がこころなしか減っているように思えるけど…。批判を受けて一部音声消したのかな。全部消してもいいよ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.