本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
4月29日
2年前のGWに登った山にふたたび行く。2年前はまだ立ち入れなかった頂上の「避難小屋」はきれいになっていてトイレもあった。

しかし肝心のカタクリの花の群生は2年前よりずいぶん減っていた。

★★★
近所で、二度立て続けに草焼きの延焼によるボヤ騒ぎがあり、二度目は消防車に加えてヘリまで上空を飛び回る騒ぎだった。昨夜の自治会の集まりで、「(刈り取った)草を燃やすのはお目こぼししてもらえるが、野焼き(ゴミ燃やし)は絶対にいけません!」という発言があり、それはもっともなことなのだが、それを発言したのは、一度目のボヤ騒ぎを起こした人の兄弟(場所は発言者本人の土地)。細かい事情はわからないけど、当日はすごい突風が吹き荒れていた日で、燃やしたままその場を離れていたという状況だった。日ごろからエラソーに正論をかます人物なのだけど、どんな状況でもエラソーに正論をかますということがあらためてわかった。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.