本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
歴代天皇のカルテ(篠田達明)
歴代天皇のカルテ (新潮新書)歴代天皇のカルテ (新潮新書)
(2006/07/14)
篠田 達明

商品詳細を見る
同じ新潮新書から出ている「徳川将軍家十五代のカルテ」が面白かったのでこれも読んでみた。

徳川将軍家は墓の発掘・遺体の調査もあって、かなり事実に即した上での読み物になっていたが、この本は当たり前だが客観的資料も無く、時代も長すぎ、推測ばかりで、かなり流し読み。結局、医療記録がある明治・大正・昭和天皇の記述が一番読みごたえがあった。

★★★
こうすれば読書感想文が書ける/今すぐ使える穴埋めシートと構成パターン

この理論で、読書感想文自動生成ソフト開発ができるのでは。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.