本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
永遠のジャック&ベティ(清水義範)
永遠のジャック&ベティ (講談社文庫)永遠のジャック&ベティ (講談社文庫)
(1991/09)
清水 義範

商品詳細を見る
直訳調といえば思い出す、この表題作。英語の教科書の登場人物だったジャックとベティが50歳になって再会。二人はついつい昔のクセで直訳調の会話になってしまう…。

★★★
中学生時代、習った教科書は「New Horizon」。ジャック&ベティではなく、日本人のKenとEmi、アメリカ人のMike Smith一家が登場人物だった。昔の職場で、お子さんが中学生の人に「教科書はNew Horizon? じゃ、まだマイクとか出てくる?」と訊いたことがある。自分の時代は日本人と白人だけ(Mikeの友人たちも全員白人)だったのが、近年は友人たちは黒人やエスニックとなっているそうだ。そりゃそうだわなー。

http://www.casphy.com/bbs/test/read.cgi/newhorizon/1255247123/l50
↑そんな展開になっとるのか。あらまぁ最近の若い人は。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.