本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
2月15日
ウチが肩代わりした借金を、3年以上放置しているご老人。自分の借金には知らんふりのくせに口を開けば「次の(手間賃)はいつもらえる?いくらもらえる?」と仕事の連絡をするたびに同じことを訪ねてくる。

今日はその手間賃を受け取りに来るので、あらかじめ三割引っこ抜いて渡した。

当然文句垂れまくり、あまつさえ「今まで毎月どのくらい返してほしいとかいう話もなかったのにいきなり…」(←それはウチの義父がもうボケているせいなんだけどさ…)などと抜かすので、こちらも激しく応戦。

…経理ってこんな仕事だっけ…?
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.