本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
11月29日
病院。診察無しで注射だけなので1時間程度でおわる。注射の待ち時間が一番長かった。読みかけの新書を片付ける。

帰宅後、注射後のことを調べるために、13年前の日記をひっぱりだして読む。またもや当時の精神状態を思い出す。当時は職場でもかなりキツい状況だった。社長夫人のその時の態度が蘇ってきて、「思い出し怒り」する。

わざわざ何やってんだか。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.