本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
娚の一生 全3巻
完結したというので全部揃えてから読んだ。

娚の一生 1 (フラワーコミックスアルファ)娚の一生 1 (フラワーコミックスアルファ)
(2009/03/10)
西 炯子

商品詳細を見る

娚の一生 2 (フラワーコミックスアルファ)娚の一生 2 (フラワーコミックスアルファ)
(2009/10/09)
西 炯子

商品詳細を見る

娚の一生 3 (フラワーコミックス)娚の一生 3 (フラワーコミックス)
(2010/03/10)
西 炯子

商品詳細を見る

全3冊の表紙を並べると一つの絵になる。巻数を最初から決めていたということなのね。

35歳の一流企業エリート社員の女性と、52歳の大学教授との風変わりな恋愛物語。冒頭、あまりノレなくてゆっくり読んでいたが、1巻の後半から俄然調子が出てきてラストまで一気に読みとおす。最終巻の急転直下はだいぶ評判が悪いみたいだが、作者は意図的に“物語をブチ壊そうと”描いたらしい。その意図はさておき、「死」を意識するできごと(誰か身近な人間の死とか、このマンガのように大災害とか)でも起こらないと、もう若くはない煮詰まりかけの男女は「次のステージ」にはなかなか進めないでしょうし。

最終巻のおまけマンガで、ヒロインのヘアスタイルの謎が解けてすっきりした。描き間違い?それともウィッグ?と疑問だったから。

★★★
今日は部屋をイジるつもりが、ひと段落ついた安堵感からかひさしぶりに片頭痛が起こり、薬を飲んでマンガ読んで寝込む。小一時間眠ったら治った。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.