本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
3月2日
オリンピック選手たちの発言に多用されるので、「(日本から)応援してもらって」「応援してくれて」…というのが気になる。

今日のメダリストたちの帰国直後の記者会見で「応援していただいて…」と正しく謙譲語を使っていたのは浅田真央だけだった。

あとさー、いいトシこいて自分の親兄弟のことを人前で「おかあさんがぁ…」と言うのもカンベン。誰も教えてあげないからこうなるんだろうけど。

自分がトシくってるせいで余計気になるんでしょうかねぇ、と姑に言ったら、「自分は全然気にしたこともない」だって。さらにトシくって70過ぎるとどーでもよくなっていくのだろうか。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
同感です
当たり前に、『父が、母が』と言えない人が多すぎます。
少し違うけれど、20代半ば位で自分のことを『女の子』という人にもびっくりでした。

以前こちらで紹介されていた『テルマエ・ロマエ』最近やっと入手しました。
大変面白く、続編が待ち遠しいです。
2010/03/06 (土) 22:49:10 | URL | らん子 #xhD1mNs6[ 編集]
いちど気になってしまうとやたらと耳についてしまって。

近年「パパ、ママ」で育っている人が増えているから、そのうちいい大人が人前で「ママがいつも励ましてくれました!」なんて平気で言う時代も来そうです…。

『テルマエ・ロマエ』続き楽しみですよね~。
2010/03/07 (日) 21:20:56 | URL | ヨモヤマ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.