本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
相羽奈美の犬 1(松田洋子)
相羽奈美の犬 1相羽奈美の犬 1
(2009/07)
松田 洋子

商品詳細を見る
親に見捨てられたひきこもりの青年の日課は、憧れの美しい女子高生・相羽奈美のストーキング。奈美はその青年の存在すら知らない。青年はストーキング中に車に撥ねられ死んでしまうが、なぜか犬に生まれ変わり、奈美の飼い犬「オン」として暮らすことになる。

犬として憧れの奈美のそばにいられて喜ぶオンだが、幸せそうに見えた美少女・奈美は、異常な家庭環境に苦悩の日々を送っていた。そのうえ、彼女の美しさや優しさが仇となり、悪意に満ちた人々が彼女を襲う。

オンは愛する奈美のために牙をむく。オンの牙は不思議な能力を持っていて、奈美の危機を救うだけではなく、奈美を襲う邪悪な人間たちも救う(こともある)。

ファンタジーな設定の読みきり連作集。作者得意の強烈な皮肉に満ちていて(ツッコミの笑える加減も絶妙)、惨めで醜悪な人物の描き方は、相変わらず半端ない。どう考えても死んだほうがマシなそんな登場人物たちを、ファンタジー設定によってぎりぎりのところで救う…。巧いよ、作者。

奈美とオンの幸せを願わずにはいられないけど…、いったいどうオチをつけるんだこれ。早く2巻出ろ。

★★★
マロにご飯をあげるとき、「待て」と、しばらく待たせておいてから「ヨシ」と言って食べさせる。基本の躾けですね。こないだ、「待て」の最中に仕事が終わった夫が戻ってきて、こっちに歩きながら(オッサンだから)「よいしょっと」とか言うわけ。いいタイミングというか、マロはお許しが出たとばかりにバクバク。「あー!まだヨシって言ってないよー」

新聞の四コママンガのようなぬるい情景。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.