本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
コンシェルジュ 8巻
コンシェルジュ 8 (BUNCH COMICS)コンシェルジュ 8 (BUNCH COMICS)
(2007/02/09)
いしぜき ひでゆき

商品詳細を見る
あの「美味しんぼ」作者にケンカ売ってる、と評判の回が収録されているこの巻だけ読む。

キモの部分の比較はこちら↓
はたしてどっちが正しい?

少々虫喰いがあって少々形が悪くても、農薬・化学肥料を使わない野菜こそ安全で美味しい!と信じるのは勝手だけど、自然はそんな単純でも人間側に都合よくできてるわけでもネーヨ、というお話。

●農薬(安全基準が定められている)を使わず、病害虫にさらされた植物は、自分自身で“自然の”農薬様物質を分泌する。その毒性は安全基準値の農薬の数十倍にもなるものもある。
●野菜の美味しさは鮮度に大きく左右される。化学肥料の使用の有無では味にも栄養価にも特に差はない。
●どんな食物にも発癌性はあり、要は摂取する量の問題。たとえば塩だって過剰な量を連日摂取すれば死に至る。

農薬についてはこの著者の本がとてもわかりやすい。

踊る「食の安全」―農薬から見える日本の食卓踊る「食の安全」―農薬から見える日本の食卓
(2006/06)
松永 和紀

商品詳細を見る

今手許に本がないので、一つだけ覚えていること。
地中で実るから農薬がいらないニンジン。それなのにわざわざ「無農薬ニンジン」とうたって高い値段で売ってあったりする。

★★★
義父母の作った畑の野菜を色々食べているが、身近で作られた野菜の現状を知るだけで、いろいろなことがわかる。素人が美味しい作物をハズレなく作り続けるのは大変!

自分では何にもしてないから何ですが、ハズレた大量のまずい収穫物を調理し続けなくてはいけないのは正直辛いっす。今日は真ん中に「ス」の入ったダイコンを使って酢の物w
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.