本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
清掃日と直会
先週は定例の婦人会の集会所掃除、今週は男のほうが出る道路清掃の日。掃除は午後から1~2時間程度で終わり、夕刻またあらためて集まって直会(←たかが短時間の掃除ぐらいでどうしてこう、イチイチ飲み食いするのかねー。それでいて今年から不景気で補助金が減らされて予算が足りないから会費を上げるとか…アホか。酒代減らせ)。

役員の夫は世話役で出ずっぱり。自分はわ~い♪のんびり読書♪とか思っていたらバチが当たったのかいきなり腹下し。それも気を失う寸前までいく猛烈にキツい症状。年に1~2度はこういう目にあう。滝のような汗が流れ、まわりの音が遠くなっていって、まるで日が暮れていくように目の前が暗くなっていく。なんとかトイレから生還したけど、ヘロヘロなので、今夜の夕飯は卵かけごはん。

夜に帰宅した夫は、直会の仕出しの残りをどっさり持って帰ってきた。直会にはほとんど人が来ないからたくさん残るのよね。だからそういうのはヤメてしまえばいいのに。ウチも役員じゃない年は出席していないもんね。

とはいえ、これで明日のお昼(さらに夜にも流用可能)は確保。終わりよければすべてよし。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.