本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
ロシア文学の食卓
ロシア文学の食卓 (NHKブックス)ロシア文学の食卓 (NHKブックス)
(2009/01)
沼野 恭子

商品詳細を見る
シチー、カーシャ、ピローク、プリャーニク、ブリヌィ、クワス…。まったく食べたことがないので、味の想像がつかない。本の構成はといえばカラーページは巻頭の8ページのみ、本文の写真はモノクロで、ビジュアル的には乏しい。

…なのになぜこんなに食欲・読書欲そそられまくってしまうのか。

ロシア文学にもロシア料理にも全然縁が無くてもぐいぐい読める一冊。

★★★
梅雨入り宣言したとたん晴れ続き。毎年よくあるパターン。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.