本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
ゾラの生涯
ゾラの生涯 [DVD] FRT-187ゾラの生涯 [DVD] FRT-187
(2006/12/14)
ドナルド・クリスプ/グロリア・ホールデン/ポール・ムニ/ゲイル・ソンダーガード/ジョセフ・シルドクラウト

商品詳細を見る
遅い昼食時、衛星放送でやっていたのを途中から観始めたら、面白くて止まらない。最後まで観てしまった。

タイトルそのまんま、エミール・ゾラの生涯を描いた映画。貧乏な屋根裏部屋暮らしから、「ナナ」の大ヒットで一躍人気作家に。次々と大作をモノにする。

人気も名誉も財産も得て、美食・贅沢な生活を楽しみ、肥え太る。そんなゾラに貧しい時代からの親友セザンヌは、「芸術家は満たされていては作品が創れない。自分は満たされたくない」、とゾラのいるパリから去って行った。

親友との決別に寂しさを覚えつつも「自分は今までの生涯でもう、十分闘ってきた」と、アカデミーの会員に近々推薦されるとの吉報に酔うゾラ。しかし、国を揺るがす大醜聞ドレフュス事件へ対峙し、ふたたび彼のペンに正義の情熱が宿る…。

映画であるからして、史実と異なる脚色がしてあるのを差し引いたとしても、ゾラというペンで闘った男の生涯を知るには十分。「人生やるべきことはやった」と、執筆への情熱を失ってしまったゾラが、ドレフュス事件のために再びペンをとり、今まで築き上げた名声をふいにしてまで闘い抜き、ついに正義の勝利を得る…観てるこっちも燃えます。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.