本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
バルバラ異界
バルバラ異界 (4) (flowers comics)バルバラ異界 (4) (flowers comics)
(2005/09/26)
萩尾 望都

商品詳細を見る
雑誌を立ち読みしてもチンプンカンプンだったため放置していたら、いつのまにか4巻で完結していた。それでは、とコミックスでイッキ読み。

未来の日本が舞台で、そこで昏睡する少女の夢想世界と現実の二つの世界の話が、主人公を介して交わりつつ進行する。二つの世界とそれぞれの登場人物たちがどういう関係にあるのか、どんな時間軸になっているのか、頭がごちゃごちゃになりながらも読み進めると、最後にその謎があっという間に収束、登場人物たちの親子関係までひっくり返される。しかもそこからの未来がどうなるか、余韻にひたることができるラストシーン。

時間軸と数多くの登場人物たちがからみあった、これほど複雑な物語をたったの4巻でまとめあげて読ませてくれる腕前は、さすがベテラン、お見事。

★★★
昨日だけですっかり回復した夫と海辺の名所にお出かけ。生クリームたっぷりのクレープを食べたら、お腹いっぱいになる。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.