FC2ブログ
本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
ゴールデンカムイ 14 (野田サトル)


鶴見中尉が、頭に被弾した杉元に、
「脳みそが欠けた気分はどうだね?『我々は脳みそ欠け友達』だな……」
というセリフに続くト書き、

「ふたりはカケトモ」

にズッコケた。物凄い銃撃戦シーンのあとにこれだもの…。

網走監獄編が終了。登場人物たちの編成がまた変わり、舞台も新たになって、次巻が待ち焦がれる。
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.