本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
7月31日
トラブル連続で疲れ果てた。厄落としに美容院でさっぱりカット。

ところが夜になって、冷蔵庫の製氷機が壊れる…。「三菱 冷蔵庫 製氷皿」でググると山ほど出てくるが、構造的欠陥。ウチの2003年購入のこの冷蔵庫も、同じ故障がこのたび三度目。前回、前々回の修理は無償でしてもらえたが、今度はどうなるやら…。

前回の修理票に書いてあった「三菱電機修理受付センター」フリーダイヤルへ、夜9時過ぎに電話してみた。まだ番号が生きているのか確認のためだったんだけど、オペレータに繋がったので驚く。こんな時間でも派遣オペレータを働かせているのねー、ひどいわー。ってかけてて言うことじゃないが。

明日は修理マン相手に、無償修理の交渉に挑む。急ぎの仕事が入らなきゃいいけど。
プリニウス 1(ヤマザキマリ、とり・みき)
プリニウス (1) (バンチコミックス45プレミアム)プリニウス (1) (バンチコミックス45プレミアム)
(2014/07/09)
ヤマザキマリ、とり・みき 他

商品詳細を見る
「博物誌」のプリニウス評伝マンガ。ヤマザキマリ、堂々のシリアス…でもプリニウスの知を追及する変人オヤジぶりがもうたまらん。澁澤龍彦の『私のプリニウス』も俄然読みたくなったぞ。

とり・みきとの合作だが、ぜんっぜん違和感なく二人の絵柄が融合している。でもどちらが描いたかはちゃんとわかる。画力と構成力に感嘆。

次巻は皇帝ネロとの対峙だろうか。楽しみ。

★★★
トラブル連発で疲弊するここ数ヶ月。ストレスがすぐ胃腸にくるので、テンパると体重の微減・回復すると微増を繰り返している。結局変わらないということだが。
キノコの歴史(「食」の図書館)
キノコの歴史 (「食」の図書館)キノコの歴史 (「食」の図書館)
(2014/01/20)
シンシア・D・バーテルセン

商品詳細を見る
「食」の図書館シリーズは、お茶、カレー、パンと本屋で見かけてそそられ、収録写真も美しいし、内容も面白そうだし…と思ったが定価が高いなぁ…と、未読。しかし、この「キノコ」は即買いしてしまった。

キノコLOVE!
ロシア料理の本を読んでからキノコ料理に俄然興味が湧いてきたもんで。

期待にたがわぬ読後感だった。

★★★
今夜の「あともう一品」はしめじの佃煮。安いときに2~3パック買っておいて、にんにくみじん切りといっしょに炒め、砂糖と醤油で煮詰める。ごはんにかけると美味い。

「塩」の世界史
「塩」の世界史―歴史を動かした、小さな粒「塩」の世界史―歴史を動かした、小さな粒
(2005/12)
マーク カーランスキー

商品詳細を見る
塩でたどる世界史。食料の保存に欠かせない塩は非常に貴重なものだった。人類は長い時をかけて、精製された均一で安定した成分の塩をやっと安価で手にすることができたのに、現代では不揃いで色つきの混じりものがある塩が逆に「自然な塩!」と有難がられる…という皮肉。

★★★
このハードカバーは品切れで、図書館で何度も借りて読んだ。こんなに何度も借りるなら…とマケプレでけっこう高値で購入したとたん、文庫化…。

塩の世界史(上) - 歴史を動かした小さな粒 (中公文庫)塩の世界史(上) - 歴史を動かした小さな粒 (中公文庫)
(2014/05/23)
マーク・カーランスキー

商品詳細を見る


塩の世界史(下) - 歴史を動かした小さな粒 (中公文庫)塩の世界史(下) - 歴史を動かした小さな粒 (中公文庫)
(2014/05/23)
マーク・カーランスキー

商品詳細を見る


悔しいので文庫も購入した。ハードカバーは寝転んで読むと重たいしー。
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.