本に包囲された日々
部屋は本まみれ。家業の経理をこなしつつ、本を読む。
「ふつうの億万長者」徹底リサーチが明かす お金が“いやでも貯まる”5つの「生活」習慣
「ふつうの億万長者」徹底リサーチが明かす お金が“いやでも貯まる”5つの「生活」習慣 (East Press Business)「ふつうの億万長者」徹底リサーチが明かす お金が“いやでも貯まる”5つの「生活」習慣 (East Press Business)
(2009/11/25)
トマス J スタンリー

商品詳細を見る
おいおい、タイトル長いよ…

「となりの億万長者」の著者の本、結局全部買ってる。これで4冊目(文庫版除く)。一冊目の「となりの億万長者」は今でも読むに耐える名著だと思うが、リーマンショック以後のことを反映した本書も読んでみないとなぁ…と密林まけぷれで購入。

いくら高収入でも、なんちゃってセレブ~な消費生活をしていてはお金は溜まりません(人から高収入と思われている職業の人たちは、見かけ・世間体のために資産にならない高級品を買い込まざるを得ず、結局その支払いのために高給を稼ぎ続けざるを得ない)。世間体を気にせず、収入以下の地味な生活を一生続けて堅実な資産を築き、親からも子からも経済的に自立し、同じ価値観の伴侶と一生添い遂げ、仕事を楽しむのが一番の方法。

…と、最近の事情を反映しつつも、基本的な主張はブレず。以前の本からずっと読んでいる自分にはとくに目新しい感じはしなかったが、「バンバン消費したいからお金がほしい」「これだけ稼いだんだから、人が羨む高級品を買いたい」と思っている人には新鮮な驚きが得られる本だと思う。

★★★
コンプレッサー壊れたー!修理にまた何万…。
何も贅沢していないけど、支出がかさむので貧乏です。(´Д` )
10月23日
雨で地区の運動会が中止になる。万歳。
ここにヨメに来て19年、中止になるのは初めて。

例年そうだが、今年はとくに都合が悪くて出られない人が増えて(離婚して出て行った人もいたし)選手決めが難航していた。おそらくみんな、中止になってホッとしていることだろう。…でもこれからも毎年やるんだよな。

午後から白鳥さんを観に行く。どこかの子どもたちが、白鳥の群がいる田んぼへ駆け込み、飛び立って逃げる白鳥たちを追いかけて大騒ぎ。これは絶対やってはいけないことなんだよなー。親もそのことをわかっていないので、周囲の他人たちに注意されていた。

よく無邪気に「白鳥を追いかけるわが子」の写真をブログに掲載している親がいるが、無知を晒してる。
ロマノフ王朝―帝政ロシアの栄光と革命に消えた皇家
ロマノフ王朝―帝政ロシアの栄光と革命に消えた皇家 (ビジュアル選書)ロマノフ王朝―帝政ロシアの栄光と革命に消えた皇家 (ビジュアル選書)
(2011/09)
新人物往来社

商品詳細を見る
車検の待ち時間、近くの市立図書館で読む。ビジュアル本なのであっという間に読了(というか眺めた)。こういう本はどれだけ目新しい図版を収録してあるのかをチェックする。見飽きた肖像画とかが掲載されててもつまらん。

この点、なかなか新鮮な肖像画とか写真が掲載されていてよかった。

★★★
ホイールを夫の趣味で変えているため、ノーマルタイヤでは車検に通らない。前回はそれで二度手間喰ってしまったので、今回はスタッドレスに換えてから行く。いつものようにおすすめ整備をすべて断り、最低限整備をしてもらう。それでも合計10万ちょっと。諸費用(税金)だけで56,050円かかるもんね。
10月18日
以前、「アスクル」から梱包資材を買っていたが。法人用=アスクル、個人用=アスマルに枝分かれしたため、アスマル利用に変更。利用するのは年に2~3回程度。

昨日久しぶりに購入しようとチェックしたところ、欲しい品物が全て「販売期間終了」。ちょっとー!楽天やアマゾンでも探してみたが無い。ふと「アスクル」のほうでチェックしてみたら、全部あるじゃん。個人向けは在庫やラインナップにムラがあるのかもしれない…と思ったらこのせいか

アスクルにウチの法人名で登録&注文し、懐かしいアスクルマークのダンボールで本日到着。しかし、アスクルのほうだとクレカで決済できないので、クレカのポイント分損した感じ。

行きつけの業務用資材リアル店舗でもセールで、そっちでもまとめ買い。これで次のセールまで5ヶ月は買わないでも済む予定。別便で届いたアスクルの分厚いカタログでも眺めて、お買い物気分だけ楽しもうっと。
初めての山野草
初めての山野草 プチ・カラー図鑑 (集英社be文庫)初めての山野草 プチ・カラー図鑑 (集英社be文庫)
(2003/07/18)
不明

商品詳細を見る
文庫サイズの小図鑑。野草図鑑は今までも買ったことがあるが、旧来の図鑑と違って、この本は写真がどれもこれも素敵。花の写真を撮るのに大いに参考になり、かといって小洒落たアートに凝りすぎてもいず、素直に美的な野草写真集としても楽しめる。

★★★
裏山の斜面に咲いた花、名前を調べようとネットで小一時間。
ヤマハッカ?ヒメジソ?イヌコウジュ?…やっとわかったアキチョウジ。
10月10日
今月下旬に行われる地区運動会、いつもの競技の加えてもうひとつ出てくれと頼まれる。毎年思うが、年々無理がつのる一方。出ない人は逃げ回るし、いったん出てきたらあれもこれも頼まれる。

最近、自治会活動にまつわるいやらしさを目の当たりにすることが多く(口では偉そうなことをいって、いざ自分の身にふりかかるとドタキャンとか)、なんだかなー感が蓄積。自分では行動をおこさないくせに、ご立派なことばかり言う老害は早く滅んでください。
電脳なをさん 愛憎版(唐沢なをき)
電脳なをさん 愛憎版 愛の巻 (ビームコミックス)電脳なをさん 愛憎版 愛の巻 (ビームコミックス)
(2011/02/25)
唐沢 なをき

商品詳細を見る


電脳なをさん 愛憎版 憎の巻 (ビームコミックス)電脳なをさん 愛憎版 憎の巻 (ビームコミックス)
(2011/02/25)
唐沢 なをき

商品詳細を見る

ジョブズを偲んで「電脳なをさん 愛憎版」でも読み返そ。この「愛憎版」には作者による元ネタ解説が付いているので助かる。知らないマンガや特撮関連は、さっぱりわからないから。

仕事でMacを使っていた時代のあたりを読むと、ああその機種使っていた…と走馬灯。ハードディスクの残容量が40MBくらいでも「まだまだ余裕があるよ~」なんて会話していた時代だった。鳴り物入りで登場したクアドラが、PowerMac登場であっという間に陳腐化したとか。

…あいてぃー関連の懐古話はなんか虚しい。

★★★

毎月恒例の手形割申請。銀行の担当者、今年で丸三年経ったから異動になるかと期待していたんだけど…まだいる…。いつまでいるの…。

先週胃カメラを受けた日からずーーっと頭痛が続く。片頭痛のフルコース(片側三日、インターバル一日、反対側三日)。連日鎮痛剤を服用しているが、処方された強力な胃薬のおかげで胃の調子はだんだん上向き。
きのう何食べた?(5)(よしながふみ)
きのう何食べた?(5) (モーニングKC)きのう何食べた?(5) (モーニングKC)
(2011/09/23)
よしなが ふみ

商品詳細を見る
毎回、一品ではなく「献立」の段取りがわかるマンガ。

豚汁に「めんつゆ」は今度やってみよ。

史朗さんの実家の、みりんや砂糖無しの切干大根煮、ウチで作るのは無理だろうなぁ。「素材の味を楽しむ」のに程遠い感がある婚家。ま、豆腐やレタスに何もつけないでも平気で食べられるわたくしも世間的にはアレなんでしょうが。

★★★
「はやぶさ」くんの展示を朝イチで見に行く。彼の軌跡を紹介したDVD上映を観ていると、いつしか目から汗が。
copyright © 2005 本に包囲された日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.